なかのかみワインブログ

ワインがメインの多趣味雑記。料理や旅、異文化も大好きです。

ワインの4大分類!実はこんなに種類があるんです。

タイトル画像 ワインの系統図
なかのかみです!🌸

本日は、

ワインの大分類

についてお話します!

や白、ロゼ以外にも、

たくさんの種類があるんですよ!👀

分類の定義

ワインは大きく

4つに分類されますっ!

この分類の定義は、

醸造方法の違いです

それでは1つずつ、

紹介していきます。

1.スティル・ワイン

赤ワインと白ワイン

(cheetahさんによる写真ACからの写真)

Still Wineと表記します。

非発泡性の赤、白、ロゼワインの総称」になります!

 

一番シンプルで、よく目にするタイプのワインですね!

オススメのスティルワインです!

www.wine-nk.com

2.スパークリング・ワイン

スパークリングワイン

(きなこもちさんによる写真ACからの写真)

Sparkling Wineと表記します。

炭酸ガスを含む発泡があるワイン」の総称になります!

 

一般的には、ガスの圧力が3気圧以上のものを指します。

日本の炭酸飲料の平均的なガス圧は約4気圧です!

日本の普通の炭酸飲料と比べたら微発泡ですね~

 

 オススメのスパークリングワインです↓

www.wine-nk.com

 

3.フォーティファイド・ワイン

ボトルの陳列

(まぽさんによる写真ACからの写真)

Fortified Wineと表記します。

酒精強化ワインとも呼ばれています。

醸造の過程で、

 

40度以上のアルコールを加え、度数を高めたワイン」の総称になります!

 

ブランデーなどを使用します。

 通常のワインの度数:8~14%

に対し

酒精強化ワインの度数:18%前後

となっております。

 

食前酒や食後酒として飲まれることが多いワインで、

・スペイン南部の「シェリー」

ポルトガル北部の「ポートワイン」

などが有名です!

 

度数が高いお酒は腐りにくいので、

温度管理の技術が乏しかった昔では、

味わいの特徴だけでなく、

保存性を高めるためにも作られていたそうです!

確かに、どのお酒を使うかで、味がまったく変わってきそうですね!

4.フレーヴァード・ワイン

色とりどりのフルーツ
(cheetahさんによる写真ACからの写真)

Flavored Wineと表記します。

果物や薬草、甘味料、エッセンスを加えて、特徴のある風味を付けたワイン」の総称になります!

 なかでも、サングリアはとても有名なのではないでしょうか!

果実由来、植物由来の成分が、

ワインをとても飲みやすくしていますよね!

 

他にはヴェルモットなどがあります!

 コナンが好きな方は一度聞いたことがありますよね(笑)

 

ピンクグレープフルーツを使ったサングリアとってもオススメです!

www.wine-nk.com

さいごに

本日は、ワインの4大分類についてお話させていただきました!

奥が深いですね~

プチ雑学って知ってたら嬉しいですけど、

自慢げに話すのもアレですよね(笑)

 なので、

良い感じにこの知識が役立つことを願っています(^ ^)✨

 

それでは!!!